東京のオーナーさん向けにおすすめのオフィス原状回復・内装工事業者を比較ランキングでご紹介

日本クリーンシステムの画像1

おすすめポイント同業者からも依頼を受ける業者

日本クリーンシステムは1984年に設立され、代表の戸田 正宏氏は社団法人・全国ハウスクリーニング協会のハウスクリーニング技士資格を取得しています。

ハウスクリーニング技能検定は単一等級とし、学科試験と実技試験が必須です。代表がそうした資格を取得しているのであれば信頼性が高まりますね。

原状回復工事はもちろんですが、各種クリーニング作業をとくに得意としているようで、多岐にわたるクリーニング業務を展開しており、施工事例画像を見ていても「えっ、この汚れがこんなに落ちるの!? 」とおどろくほどきれいに仕上げてくれます。

乞われて同業者の応援に駆け付けることもあるようで、技術力は折り紙付きと言っていいでしょう。

日本クリーンシステムの画像

日本クリーンシステム

同業者からも依頼を受ける業者

公式サイトで詳細を見る

ハウスクリーニングにも、内装工事にも技あり

日本クリーンシステムの画像2
日本クリーンシステムはハウスクリーニング技士の資格取得者を中心に、優れた清掃機材と外国製の洗剤などを使用し、徹底した清掃を実施してくれる業者として多くのお客さまに支持されています。原状回復には丹念な掃除が欠かせませんからね。

■ 恒例化する年末在宅清掃

年越しの大掃除など、高齢化社会の影響で自分で清掃を行えない家庭が増えています。日本クリーンシステムでは大掃除も依頼可能です。一度頼まれた家庭からは毎年依頼が来るようになりやすいとのことで、いかにきれいにしてもらえるかがうかがえるエピソードです。

■ 特殊な清掃も請け負い可能

クルーザーなどの船内クリーニング、高所ガラス清掃も請け負うことができます。守備範囲が広く掃除のプロと呼べる業者です。

■ 草刈りもやってもらえる

一般社団法人・日本造園建設業協会の街路樹剪定士資格所有者が庭、通路、駐車場などの草刈りを担当します。必要な植物や庭石などは残しながら、美しくよみがえらせることが可能です。

これなら掃除のことは何でも頼めそうですね。ビル・オーナーなら原状回復工事を依頼する際に、ビル周辺の清掃、同時に窓ガラスや共用部分のクリーニングも依頼するのもいいでしょう

ハウスクリーニングの技術があまりに高いため、掃除の話が中心になってしまいがちな日本クリーンシステムですが、もちろん、原状回復工事や内装工事も高い技術を誇っています。1級壁装士取得者監督の下、さまざまな工事はに対応できる業者です。

■ リフォームも得意

仮設工事、解体工事、軽鉄工事、木工事、塗装工事、内装工事、電気工事、水道工事、設備工事など、できないことがほとんど無いといって良さそうです。

■ 壁クロス貼り替え工事にも定評あり

日本クリーンシステムでは、一級壁装士による壁クロス貼り替え工事も可能です。「どこで貼り合せているか分からない」とおどろかれるほどの手腕です。湯沸器などの設備の裏のクロス貼りは非常にむずかしいものですが「何でそんなにきれいにできるのか?」と質問されることもあるとか。

壁クロスは占める面積が大きいため、目立ちますし、専有スペースにしても共有スペースにしてもその印象を大きく左右します。できれば、日本クリーンシステムのように高度な技術のある業者に依頼したいものですね。

配水管の高圧洗浄も可能

日本クリーンシステムの画像3
ビル・オーナーにとって配水管のトラブルはこわいものです。配水管改修には多大な費用と大掛かりな工事が必要となります。

とくにテナントビルは共用トイレとなり、使用頻度が高くなるため、尿石などが付着しやすいもの。放置してしまうと汚れが取れなくなるので、定期的なメンテナンスが重要です。

日本クリーンシステムでは配水管の高圧洗浄が可能。持ちビルのオフィスやテナントが退去するとき、原状回復工事の依頼をかけるなら、ついでに配水管の高圧洗浄も依頼してみてはいかがでしょうか。

まさに「転ばぬ先の杖」。高額な配水管改修費用を支払うリスクを回避することができます

また、排水の悪いビルは給湯室やトイレに悪臭が立ち込めるケースも少なくありません。内見の際に悪印象となり、入居率低下の一因になる前にしっかりと対策しましょう。

日本クリーンシステムの画像

日本クリーンシステム

同業者からも依頼を受ける業者

公式サイトで詳細を見る

ブラインドクリーニングの機械を持っている

日本クリーンシステムの画像4
ブラインドはビル・オーナーが設置しているところと、入居しているオフィスやテナントが設置しているところと両方のケースがありますね。いずれにしても掃除がやっかいなことに変わりありません。

日本クリーンシステムではブラインドを超音波により洗浄する機械を所有しています。参考価格ではありますが、横型1,500円、縦型2,000円で機械によるクリーニングを請け負ってくれます。

USA製で、大型と中型、2大のブラインド洗浄機を持っており、「もう手作業は古い」と自社サイトで断言。20箇所以上は値引きの相談も受付けてくれます。

とくに、ブラインドも現状回復の範囲としているオーナーなら、原状回復工事の際は同時に依頼してみてはいかがでしょう。ブラインドは買い替えだと非常に高額ですからね。

日本クリーンシステムをご紹介しましたが、いかがでしたか?専用機材や機械を駆使してのクリーニングの技術力が印象的でしたね。

実際、とくにビルの共用部分などはクリーニングが行き届いていると実際の築年数より新しく感じさせることができますし、非常に重要な要素と言えるでしょう。クリーニングさえ完璧であれば、どうしても気になるところだけを改装すればいいので、改装コストも抑えることができます。

またブラインドのクリーニングが機械でできるというのは非常に魅力的です。手作業では果てしない作業なので、わたしも自宅の分まで依頼したくなりました。

また、配水管のメンテナンスについても定期的に依頼するのもありだと思います。気になるかたは問い合わせてみてもいいのではないでしょうか?

会社情報

・会社名:日本クリーンシステム

・住所:〒162-0067 東京都新宿区富久町7-8 サンクタス市ヶ谷富久町ウエストテラス304

・問い合わせ:03-3353-0596

・受付時間:9:00~18:00

・定休日:原則日曜・祭日

日本クリーンシステムの画像

日本クリーンシステム

同業者からも依頼を受ける業者

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
オフィス原状回復業者ランキング!
第1位 オフィスJP
オフィスJPの画像
記事一覧

東京のオフィス原状回復業者おすすめ人気比較ランキング

商品画像12
3
4
5
商品名オフィスJP東京オフィス原状回復センターオフィス原状回復.comインテリアエージェント日本クリーンシステム
特徴ビルオーナー向けサービスが充実した会社サービスの幅が広い業者原状回復工事一筋20年以上の実績を誇る「有言実行」ならぬ「有言速攻」の施工同業者からも依頼を受ける業者
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
東京のオフィス原状回復業者ランキングはこちら